10年で2、3歳しか老けない高齢者は何が違うの? 老年科学者がすすめる「健幸華齢(けんこうかれい)」とは(引用記事)


 人生100年時代、自立した生活を長く送るためには、
要介護状態になるのを避ける、できるだけ遅らせることが重要です。
そのひとつのカギは、立ち上がる時や転倒の防止に必要な「筋力」にあります。
本連載では、年齢を重ねた親と子が一緒に考え、
取り組んでいきたい「シニアの筋トレ」についてお届けしていきます。
4回目は、齢(よわい)を重ねても若々しく生き生きと人生を楽しんでいる人たちの
【健康長寿の秘訣】に迫ります。

*  *  *

寿命が延びて、いまや100歳以上の高齢者は全国で9万人以上います。
そのため、たとえ何かしらの病気があったとしても、
高齢期を健やかに活動的に過ごし、
元気長寿を達成することが社会的な課題となっています。
世界的に目を向けると、高齢期の生き方のモデルとして
「豊かに老いる」ことを意味する
「サクセスフルエイジング」という言葉が広がっているようです。

【■年をとっても「総合的な健康度」は若く保てる】


健康でいられる期間の長い高齢者の多くは、
元気長寿の高齢者「アクティブシニア」として、
運動やスポーツ活動を含む日常生活を積極的に楽しんでいます。
世の中には、90歳、100歳を超えてもゴルフやボウリング、ウォーキングなど
趣味のスポーツを満喫しながら、活動的な人生を送っているアクティブシニアがいます。
スポーツ医学の第一人者、筑波大学名誉教授の田中喜代次氏の研究結果によれば、
そんな元気な高齢者の場合、
10歳年をとっても、「活力年齢」は2、3歳しか増えないそうです。

「活力年齢」とは、動脈硬化や生活習慣病の促進に関わる、
血圧・中性脂肪・コレステロール・腹囲・
ヘマトクリット(血液中に赤血球が占める割合)・骨強度に加えて、
心肺機能(持久力)・動きの素早さ(敏捷性)・バランス感覚(平衡性)などの
データを元にして算出される、総合的な健康度指標です
(主成分分析による成人女性の活力年齢の推定.体育学研究,田中喜代次ほか、1990)。

 第3回で紹介した「体力年齢」は、体力測定結果から算出される指標で、
運動能力が高いほど低くなるものです。
この体力の水準に、
さらに健康度に関わる身体データを合わせて算出されるものが「活力年齢」です。
活力年齢が暦年齢(実際の年齢)よりも10歳程度若い場合、
その人は健康・体力指標のバランスが良い
(血圧や血液検査結果が良好で、体力が標準または高い)ことが示されます。
運動習慣のある人では、活力年齢が暦年齢よりも
12歳ほど若くなるという研究結果も報告されているそうです。

田中教授は、サクセスフルエイジングを発展させて
「健幸華齢(けんこうかれい)」という言葉を提唱しています。

「健幸華齢とは、身体が健康であるだけでなく、
精神面においても生き生きとして『幸せな気持ちで華やかに齢を重ねる』ことを表します。
高齢者の一人ひとりが、食べられる喜び、
仲間とともに運動・スポーツを楽しめる喜びに溢れ、
日々の生活を満喫しながら、積極的に健幸華齢に取り組み、
アクティブに生きてほしいと思います」(田中教授)

 では、健幸華齢を達成するためには、どんなことをしたら良いのでしょうか?

【■高齢期の「余生の質」を保持しよう】

 
お勧めしたいのは、スマートに(賢く、知的に)生きる・老いる、
「スマートライフ」の実践です。
スマートライフには複数の要素がありますが、
それらを通じて高齢期の「ELQ(End of Life Quality: 余生の質)」
を保持することができます。

 まず初めは、「スマートエクササイズ」です。
これは各自が日々の楽しみ・
習慣として主体的に取り組んでほしい、一連の「運動」です。
食事の献立を主食+主菜+副菜(1)+副菜(2)で組み立てるのと同様に、
週当たりのエクササイズも自分の目的、好み、体調、ライフスタイルなどに合わせて、
以下の「コーディネーション系」「レジスタンス系」「ストレッチ系」「有酸素系」
の四つのカテゴリーのエクササイズから
種類と量をバランス良く選んで組み合わせていきましょう。

【4つのスマートエクササイズ】

<1>コーディネーション系:
これは動きの巧みさ、バランス感覚などを保持・向上させる運動です。
回数に制限はありません。
ヨガや太極拳、ラジオ体操、ダンス、卓球などがお勧めです。
日常生活では、料理や楽器演奏、囲碁・将棋などが含まれます。

<2>レジスタンス系:
筋肉、筋持久力の保持・強化につながる運動です。
少しきついと感じる程度の強度で、1セット8~12回を2~4セット、
週2~3日程度おこないましょう。
スクワットなどの自体重をかけた筋肉トレーニングやダンベル体操、
マシントレーニング、ボールエクササイズなどが良いでしょう。
日常生活でも、布団干しや階段昇降、イスの立ち座りなどをおこなうと良いですね。

<3>ストレッチ系:
柔軟性や関節可動域を保持・向上させる運動です。
「心地良い張り」を感じる程度の強度で、反動をつけずにゆっくりとおこないましょう。
筋群あたり1回15~60秒、全身で10分程度、毎日おこないます。
ストレッチ運動、深呼吸、マッサージなどがこれに含まれます。
日常動作では、身体拭きや靴下履きなどの動作が相当します。

<4>有酸素系:
これは全身持久力を保持・向上させることができる運動です。
ウォーキング、ジョギング、エアロビクス、自転車こぎなどがあります。
「ややきつい」と感じる程度の強度で、
1回10分以上、1日合計30分以上、週5日以上行うと良いでしょう。
日常生活では、散歩や買い物、旅行など、歩く動作の運動です。

以上のような「スマートエクササイズ」による運動の習慣化は、
総合体力の維持、向上に役立つのみならず、
精神面で「身体が動く喜び」「動ける幸せ」が感じられ、
脳神経系の認知機能にも良い影響を与えます。



 そして、運動と同じくらい重要なのが「栄養」です。
食が細くなり、消化吸収力が低下しやすい高齢期に陥りがちな
「低栄養状態」を防止するために、「スマートダイエット」を実践しましょう。
糖質と脂質を控えめにすることを原則としながら、
栄養バランスの取れた食事法です。

乳製品、卵、肉、魚、大豆製品、野菜、海藻類、
キノコ類、果物、米穀類、油脂、砂糖など、
いろいろな素材をバランス良く取ることを心がけましょう。
標準的な日本食や地中海食のメニューを取り入れるのがおすすめです。
地中海食は、食物繊維やビタミンが豊富な野菜、
ナッツや果物、全粒粉など未精製の穀類、
乳製品、魚介類をバランス良く取ることができる食事です。
低飽和脂肪酸のオリーブオイルをほぼ毎日摂取し、
肉類を控えて魚介類を多く摂取することで、
健康寿命の延伸に効果があるといわれます。

【■主治医に相談して、定期的に飲んでいる薬を見直す】

 
そのほか、高齢者の場合、
普段自身が飲んでいる薬による影響を考えた「スマート服薬」を意識することも大切です。
例えば糖尿病の薬の副作用で低血糖になり転倒・昏睡を起こしたり、
睡眠薬の副作用により認知機能の低下を
きたしたりすることがないように気をつけましょう。


自己判断で服薬を中止することは危険ですので、
飲んでいる薬の定期的な見直しを、年齢や体格、筋肉量を考慮しながら、
主治医に相談すると良いでしょう。

 さらに、認知機能を賦活させるために、
「スマート脳トレ」も組み合わせると良いでしょう。
教養を問うようなクイズを解くのではなく、
記憶・学習・感情など脳のさまざまな機能を賦活(活性化)させることが大切です。
楽しみながら頭(脳)を日常生活の中で積極的に働かせて、
知的活動を促進しましょう。

 健幸華齢を実現するには、
(1)運動・フィットネス、(2)食事・栄養、(3)服薬管理と、
精神的な強さである(4)メンタルタフネスの4大要素が重要になります。
加齢に伴って起きる生理的老化現象を素直に受け入れ、
不必要に思い悩まず、気丈に生き延びるメンタル力を身につけましょう。

 
特別なことを実践するのではなく、
日々の生活の過ごし方がうまくなることで健康力が高まります。
アクティブシニアになるための初めの一歩として、
スマートライフを継続して送れるように、
まず心のスイッチを入れることから始めていきましょう。

今回は、取材・文/坂井由美さんが、
筑波大学名誉教授 田中喜代次先生にお伺いした記事から
引用させていただきました。


元記事はこちら→10年で2、3歳しか老けない高齢者は何が違うの? 老年科学者がすすめる「健幸華齢(けんこうかれい)」とは(1/3)〈dot.〉 | AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

アクセス

神戸針灸接骨治療院

〒650-0021
神戸市中央区三宮町1-8-1
さんプラザ2F

  • 阪急三宮西口から1分
    (南側歩道橋渡ってすぐ)
  • JR三宮駅西口から3分
  • 阪神神戸三宮駅から5分

当院への行き方は下記をご確認下さい
↓↓↓
阪急三宮駅西口より神戸針灸接骨治療院へのご案内

お問い合わせ


ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

tel:078-334-7741


【LINE公式アカウント】
神戸針灸接骨治療院では、LINE公式アカウントのチャット機能を活用し、2回目以降の患者さんからの予約やお問合せを受け付けております。


LINE登録方法
スマートフォンより下記をクリックしてお友達登録してください♪

友だち追加

ID検索の場合は、@911hntma

※受付スタッフが順次、手動で返信しております。お急ぎの場合や、初めてのご予約、当日のご予約はお電話でご連絡ください。
※毎週水曜・日曜はスタッフ不在のため、返信が出来ません。ご了承下さい。


診療時間

予約状況

Twitterにて随時更新しています。
フォローお願いします(^^)
下記のリンクをクリックしてご確認下さい
↓↓↓
神戸針灸接骨治療院(@KobeShin9)さん / Twitter

お客様の声

s
s
2024-02-06

経験値の高い先生がお一人でなされてます。
圧倒的に技術力が違うと思います。

三宮近辺で数件、色んな鍼灸整骨院に行きましたが、最終的に辿り着いたのがここです。

他の高評価のところも通ってみてましたが、グーグルの口コミ割引などで高評価の口コミがやたら多いお店もありました。(口コミも確認されるので、正直高評価以外しずらいと思います。。あくまで一個人の意見です)

定額通い放題のところも行きましたが、一回一回の施術が簡略的で、先生が毎回違うこともあるせいか症状の把握がされてなかったり、、結局何度も足を運ばないといけないので負担が大きかったです。

その点、このお店は費用対効果が今までで1番でした。一回一回の施術が何より丁寧です。
今の自宅から決して近くはないですが、それでもずっとここに通いたいと思います。

mikimiki 4645
mikimiki 4645
2024-01-20

頭痛が一日中止まらなくなり、内科に行っても原因が分からず、不安になりこちらの治療院にお邪魔しました。もののわずかの施術で、痛みが治まりました。鍼灸治療が初めてで不安でしたが、丁寧に施術して頂きました。また不調があった時は伺いたいです。

久保誠司
久保誠司
2023-01-03

開院されからお世話になりっぱなしです!!
鍼が抜群に素晴らしいです!

yu sa
yu sa
2022-06-17

2年ほど前に手首の痛みで通わせていただき、今も肩首背中の痛みで困ったので通わせていただいています。

手首の痛みは、整形外科2件で異常無しと言われ、他の整骨院に通っても半年以上治らず本当に困っていたのですが、数回の通院で見事に治していただきました。今も全く痛くありません。

最近、肩首背中に痛みがあり、夜寝返りを打つたびに痛みで目を覚まして辛かったのですが、先日久しぶりにお伺いしたところ、痛みが8割ほどなくなり、ちゃんと寝れるようになりました(T_T)

いつもきっちり予約通りで待たされることもないですし、無駄に何回も来てくださいと言われることもありません。
夜も遅くまでやってくださっているので、仕事の後、残業があっても行きやすいです。
大変信頼できる先生で、受付の方もいつも感じが良いのでおすすめします。

純
2021-11-27

話しやすい感じの良い院長先生にいつも施術していただいてます。
今回は耳鳴りが耳鼻科に行っても治らなくて来たのですが、いつも通りの丁寧な説明をしていただき治療も大満足です😊😊😊
また行きまーす!
11/27追記
正直治るとは言われていたものの耳鼻科に5回も行って治らなかったので治らないと思ってました。一生このままなんだと……
先日2回目の鍼治療に行かせていただいたのですが、次の日起きたら耳鳴り治ってました。
本当にありがとうございます😔

yuka
yuka
2021-09-19

丁寧かつ的確に治療してくださる良い治療院です。

A Y
A Y
2020-01-31

清潔だし、丁寧に全身みていただけ、大満足!鍼だけでなく、温灸もしてもらえ、置き鍼やテーピングなど、効果持続のケアも嬉しいです。
通ってみようと決めました!

Googleクチコミのご協力をお願いします。
↓↓↓
神戸針灸接骨治療院のGoogleクチコミを投稿する