美容メニュー-吸玉(カッピング)-

吸玉(カッピング療法)

神戸針灸接骨治療院は神戸三宮で吸玉(カッピング)治療を受けられる数少ない鍼灸院です。施術にあたる治療者は国家資格である鍼灸師(はり師・きゅう師)の免許を取得しています。

また、吸玉の技法を本場中国の治療院にて習得してきましたので患者様に安心して治療を受けて頂けます。東洋医学の知識と経験をもとに他では真似の出来ない治療法です。

患者様にとって常に一番良い治療を心掛けております。

是非一度、吸玉を体験してみて下さい♪

吸玉は特にこんな方におススメ

  • 東洋医学に興味はあるけど、鍼灸はちょっとという方
  • 不妊症、生理痛、生理不順、冷えにお悩みの方
  • 慢性の頑固な肩凝りや慢性の腰痛をお持ちの方
  • 健康的にダイエットをしたい方
  • デトックス、老廃物を排出したい方

肩や背中・腰・お尻の皮膚の上に筒状のカップを吸着させ、血管が引っ張られて膨らみ、血液の流れる量も速さも増大します。この効果により、血流障害が改善されます。

日々の食生活で溜まってしまったコレステロールなども綺麗に洗い流し、血管の動脈硬化を予防できると考えられています。吸玉の効果はかなり深部まで及び、深部の老廃物瘀血(おけつ)を皮膚の表面近くの代謝の良い部分まで引っ張り出し、流れの良い血管に乗せることができます。

また、筋肉痛の際に溜まる乳酸などの老廃物も解消されます。ダイエットや美容にも効果が期待できるので、最近では若い女性を中心に人気が出てきています。

  • 血流改善で身体が温まる
  • 筋肉の緊張緩和による疲労回復
  • 吸い出しによる皮膚の代謝促進、デトックス・美肌効果

吸い玉療法は主に血流、循環機能の改善、自律神経系の調整などに効果が現れます。

カップの中が真空状態に近くなるので、皮膚を強く吸い上げ炎症性の滲出液やうっ血を取り除くのに優れた効果を発揮します。

吸玉療法とは

数千年の歴史をもつ中国から伝わる鍼灸按摩などと同様の、伝統民間療法のひとつでありカップで体を陰圧で吸い上げる事により、皮膚表面のみでなく、深部の筋肉の間の老廃物や、お血(滞った古い血液)を吸い上げ、新陳代謝を促し血行を促進する治療法です。


効果のある疾患

筋肉のコリ・ストレス・血液の循環障害美容・ダイエット・その他


吸玉の長所

  • 鍼やお灸に比べて痛みが無い
  • 内臓が活性化し胃腸の働きが増し便秘などが解消します
  • デトックス効果(老廃物の排除)があります
  • 脂肪の燃焼をたすけます

吸玉の短所

3日~1週間ぐらい吸い玉の痕が残ります(必ず消えます)

吸玉に興味のある方へ

吸玉をした箇所が赤く、人によっては赤黒くなり、痕が1~数週間残る事があります。

これは体に瘀血(血液の滞り)がある状態で何回か治療を受け、血流が良くなれば痕が残らない様になってきます。患者様自身が身体の状態の変化を目で確認できるので治療効果が分かりやすいです。

*背中を出したり、水着を着る方はご注意下さい。

吸玉(カッピング療法)Q&A

Q1.吸い玉は痛いですか?

初めて治療を受けられる方は痛いとおっしゃる方もまれにおられます。

最初は皮膚をつねられてる感じがし、しばらくすると温かくなるのが感じられると思います。


Q2.痕は消えますか?

個人差はありますが、1~数週間で消えます。


Q3.どんな服装で行けば良いですか?

ほとんどの方は治療しやすい様に薄着になって頂きます。

こちらで着替えと、タオルをご用意しておりますのでご安心下さい。


 

Q4.治療後お風呂に入っても大丈夫ですか?

大丈夫です。治療後、痛みや腫れなどがある場合はその部位を擦らない様に気を付けて下さい。